【 品 】有機栽培コーヒー&プジョーミル

生協で見つけた『有機栽培コーヒー』。

coffe1.jpg

コーヒー好きの我が家は、豆からコーヒーを入れている。しかもネルで。というのも、凝り性が我が家にいるから。
「飲むのは、日に3杯以内ね!」
コーヒーは美味しいけど飲み過ぎは良くないから、言っておかないとどんだけ飲むか分かったもんじゃない。
実は、ノンカフェインコーヒー豆も買おうかと思ったことがある。ノンカフェインなら好きなだけ飲んでもいいかもしれない。ところが、[えー!?」と声を出すぐらい高い。我が家の財政では、そんな高いコーヒー豆は買えませんことよ。
というわけで、手頃なお値段の有機栽培の豆を買ってみた。

飲んでみた。

……う~ん……ふぅん、まあまあ……いや、やっぱりいつものコーヒーの方が断然、美味しい。残念でした。
いや、美味しくないわけではない。どちらかというと美味しかった。でも、夫が買ってくる豆は、本当に美味しいのだ。
古くて汚い(失礼)ちょっとの地震で倒れてしまいそうな店構えの専門店で購入してくるらしい。でも、この味なのに?と思えるぐらいのお手ごろ価格。すごくおまけもしてくれるそう。アッと言う間に常連さんになったせいか。

夫は、凝り性コーヒー好きなだけあって、煎れて貰うと本当に美味しい。
私はせっかちなので、あんなに上手には煎れられない。
どんだけ凝り性かというと、まずこんなことになっている。

miru01.jpg

 絵は
 『ミヒャエル・ゾーヴァ』

コーヒー豆とミルが並んでる。専用コーナーだ。
ミルに近寄ってみよう。

miru03.jpg

 これは使っていないお飾り

気に入ったものがなかなか手に入らなかった時に購入したミル。

miru04.jpg

 本命までのつなぎチャン

つなぎちゃんミルをさんざん利用した挙げ句、本命チャンがいよいよ登場。
やっと手に入れたと大喜び。

miru2.jpg

 プジョーミル

本命中の大本命なので、今ではこの子しか手に取らない。なんてオトコだ。
本命ちゃんが手に入るまでさんざん使った上の赤いつなぎちゃんミルは、つい先日、売りに出したそうだ。なので、我が家にはもういない。
今頃、どんなおウチにいるだろうか。可愛がってくれる人だといいね。

確かに、本命ミルは可愛い。
豆を入れるところは、こんなだ。

coffe2.jpg

これもまた、こだわって探したホーローのポット。

coffe3.jpg

使い終わったネルは、毎回洗って水に浸けておかないとならない。その係は私。

コーヒー粉がぶわーっと盛り上がってくる。美味しくなる証拠。

coffe4.jpg

煎れて貰いました。
香りも良い。味も良い。
我が家の最高のコーヒーです。

coffe5.jpg

 chitchiesかあたん作のカップ

このカップは、かれこれ15年ぐらい前に作って貰ったものではなかろうか?
「コーヒーの味が変わるよ」
chitchiesかあたん(うさぎ158さん)はそう言っていた。
本当かしら?とこのカップで飲んでみると……ビックリ。ホントーに味が変わるの!
我が家のコーヒーはコクがあって濃いのだけれど、それプラスまろやかになった。
毎朝のお楽しみです。
味を取るか有機栽培を取るか……迷うところである。

あ。ウチにあるミルはこれだけではない。
ヤツはまだまだ持っているハズ。
プジョーの四角いミルを持っていたのも私は知っている。なのにまた!欲しいと言っている。
「えー?また買うの?」
とは言うものの、内心オモシロイので放っておいてある。
どんだけ買うンだろう???

runking.jpg
 ブログランキング
 ←プチンと押して貰えると励まされます


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする