【 品 】スバル360

9月3連休に行って来たIKEA 船橋店

ikeya.jpg

ikea2.jpg

ここはとても価格が安い。
なぜにこんなに安いか?
常々、思っていたが、実際に行ってみて判明。

2階が家具の展示場になっている。そこで、欲しい家具や雑貨があったとする。そしたら、欲しい家具の番号を控える。そして1階へ。
1階は、巨大倉庫。
控えた番号と同じ番号の陳列棚へ行く。
すると、組み立て前の家具が入った箱がズラ~リと置いてある。そこから欲しい家具の箱を自分でレジまで運ぶ。清算して家へ運ぶ。家に着いたら組み立てる。
という手順。
このシステムだと、まず人件費が削れる。家具は自分で組み立てるので、品物の組立工程費を削れる。そういうわけで価格を安くできるんだね、とガッテンガッテン。

我らヘッポコ夫婦は、1階の倉庫から行ってしまったので、最初はワケが分からなかった。
「見本、置いて欲しいよね~」などとトンチンカンなことを言っておった。2階に置いてあったんだって。

ただ、車がないと行きづらい。最寄りの路線は京葉線になるが、駅から徒歩どれぐらいで行けるかちょっと分からない。しかし、たとえ駅が近くても大変だろう。組立家具の箱なだけに、ものすごい荷物になるからだ。もちろん配達はしてくれるが、配達料がかかってしまう。組み立てまで頼んでしまったら、IKEAで買う意味はなくなるかも。
ただ、土、日曜はIKAに入るまで車の行列がスゴい。本当にものスゴいから、覚悟して行かねば。

覚悟を決めたところで、我が家の愛車の出番。

その名もスバル360

subaru1.jpg

 小っちぇ!

前から見ると、こんなお顔。

subaru2.jpg

後ろ~

subaru3.jpg

横~

subaru4.jpg

おもちゃみたいけど、おもちゃではない。
その証拠に、身長182.5cmの男がこのように乗り込む。

subaru5.jpg

 前開きドア

中~

subaru6.jpg

 ギアチェンジ時、
 夫の手が助手席の私の足に
 ぶつかるほどの狭さ

スバルに乗り始めた時から現在に至るまで、ず~っと人が笑って見ている。なんせ昭和30年代の車だ。
知らないオジさんが、よく話しかけてくる。「懐かしいなあ」と。
たいていオジさんだ。
駐車場のオジさんや、ガソリンスタンドのオジさん。時には信号待ちの時、カブに乗ったオジさんまで。わざわざ横に来て「大事にしてね」とお願いされる。
ある時、新宿伊勢丹付近で信号待ちをしていたら、
「懐かしいなーーー!」
と、スゴくデカい声で言われた。見ると、清水健太郎だった。ワタシタチは「そっちこそ懐かしいよ」と小声で言い返した。

ガソリンを給油する時、スタンドのニイやん達はたいてい給油口を探す。「???」な顔だ。笑える。
もちろん、シートベルトなんぞ付いてない。でも、車検は通る。元々ないのだから仕方なかろう、ということなのだろう。シートベルトがないんだから冷暖房なぞあるハズもなく、夏は暑く冬は寒い。
いや、暖房はあるにはあるが、エンジンから発生した熱を送ってくるのだから、ものすごくガソリン臭い。これで、ウチの母は酔った。車好き友人も酔った。
そう。この車はお尻のほうに、エンジンとガソリンタンクが並んで積んであるので、とっても危険。もし追突なんぞされたら、素早く降りてなるべく遠くまで逃げようね! と言い合っている。

このスバルは3台目ぐらいで、1台目はものすごく調子が悪かった。車が全然、前に進まないのだ。
目一杯アクセルを踏んでいるのに道行くオバアさんに追い越された時は、本当に驚いた。
立川のデパートに出かけた時、駐車場に入るのにスゴい坂を登らなければならなかった。あと少し!というところでスバル息切れ。ガーッと坂道をバックして行ったね。ブレーキどころか、サイドブレーキも効かなかった。後方車がいなくて本当に良かった。大惨事になるとこだったよ、ったく。
同じスバル360に乗っていた友人は、車のせいで彼女にフラれたりしていた。
私は車種には無頓着だったので全然、気にならなかったが、普通はそうかもしれない。夏は化粧が溶けてしまいそうな暑さだし、窓全開なので顔も真っ黒だ。
今となっては、コワくて不愉快で笑える思い出が一杯。

このスバルでうさぎちゃん夫婦みたいに遠くまで出かけてみたいが、なかなか難しい。なんせ高速にのれない。高速なんか走ったら、ルパン3世の車みたいにバランバランになっちゃうんじゃなかろうか。それ以前に、他の車から「遅い!」って叱られるに決まってる。
でも、フェリーに乗って北海道まで行ったことはあった。苫小牧から旭川まで走った。よく走ったな~と思い出せば、そうだ、途中で何度も動かなくなって、休み休み行ったンだったんだ。う~ん。
せめて、箱根あたりまでは行ってみたいなあ。

画像 
 ←コマメにテンポヂッと押して貰えると励まされます

画像

クリックありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする