【 品 】こねはち猫

去年のクリスマスの話

我が家は毎年、美味しいもの食べてケーキ食べて終わりというクリスマスを過ごしている。
プレゼント交換は執り行われていない。
欲しいものはお誕生日にあげてるしクリスマスはもういいンじゃないの? という意見が一致し『プレゼント交換なし』の我が家。とはいえ、夫からは何かしらプレゼントを貰っていた。
「さすがにナンにもナシってのもな~」
夫はクリスマス土壇場になると、そう思っちゃうらしい。そして手短に用意できるものを買ってくる。私が文房具フェチなのでノートや手帳を買ってくれていた。
しかし私は土壇場になってもナンにも思わず、去年も貰ったのに毎年毎年うっかりしてプレゼントを忘れてしまう。鬼嫁!

そして今年もやっぱり夫は何かしら用意していた。それがコレ。

セレンディピティのボトル

Xmas2.jpg

 MYペットボトル

Xmas3.jpg

 蓋は他にもいろいろ種類がある

私はスポーツクラブへ行く時、スポーツドリンクを買っていた。そして毎回毎回、ペットボトルを捨てていた。
「いくらリサイクルするっていってもナンだかな~」

我が家は毎月1.5リットルのスポーツドリンクを大量購入している。それなのに、わざわざジム用にペットボトルを購入するのもどうかと思っていた。
じゃあ、水筒買えばいいんでない?
まあ水筒買えば良かったんだけど、水筒ってなんとなく大げさな感じがして持って歩くのに違和感&抵抗感があった。欲を言うと、もう少し手軽な感じのものが欲しかったのだ。
そこで手に入れたのがこの『スターバックス』のタンブラー

Xmas1.jpg

スタバのタンブラーは同僚のサリナちゃんが購入していて(柄は違うけど)、ちょっとイイなと思っていたのだ。でも持ち歩くのにどうなんだろうという疑問点があって決心がつかなかった。けど、いつまでもペットボトルを捨て続けるのは!と見に行き、思い切って購入。ただ、乱暴に持ち歩くと中身がこぼれてしまうのが難点。乱暴に持ち歩かないようにしよう。
そして夫に報告。
私はまあまあ満足していたが、夫はそのタンブラーに違和感&抵抗感を持ったようだった。

そして、クリスマス間近に夫が偶然日本橋コレドで見つけたのが上のボトルで、プレゼントに選んでくれたのだった。
私の小さい手にはスタバのタンブラーより持ちやすく、なによりシンプルなデザインが気に入った。当然、
「ありがとう~ありがとう~」
状態だった。
何も用意してなかった私は、『スタバのタンブラー』を代わりにプレゼントした。
「嬉しい?」と聞いたら「えー?」と顔を曇らせていた。当然か。
でも、現在は仕事場で愛用しているらしい。「あのタンブラー、イイよ」と聞き、ホッとする。

そんな夫は猫たちにも用意していた。それがコレ。

【こねはち】

Xmas4.jpg

 そば粉をこねる鉢

ネットオークションで購入したその名も『こねはち』。
ネコたちの寝床にしようと買ったらしいが、果たして我が家のネコちんたちはそこで寝てくれるのだろうか?
「まさか無駄遣いじゃないでしょうね~」
さりげなく夫にプレッシャーを与える私。プレゼント貰っておいてこの言い草だ。
青ざめた夫は、古いバスタオルを切って、敷いて、さりげなく置いておく。
「入れ~入れ~」(by夫)
念じつつもなるべく知らんふりする。
ジーッと見てると、誰も入らなくなってしまうのだ。コレ本当。
すると、最年長のマメが……

konemame1.jpg

 入った~

夫、大喜び。
そしてテンも…。

koneten.jpg

 上から

koneten2.jpg

 横正面

そしてポヂ。

konepodi1.jpg

 小さくない?

konepodi2.jpg

 ねえ、小さくない?

今ではポヂが一番、寝ている。
巷で人気の【なべ猫】ならぬ【こねはち猫】。
しかし我が家は全員、仲が悪いので一緒に入ることは絶対[emoji:i-199]ありえない。
なので【なべ猫】のような愛らしさは期待できないでいる。

画像 
 ←コマメにテンポヂッと押して貰えると励まされます

画像

クリックありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする