【 猫 】GW初日

今年のゴールデンウィークも毎度のことながら、どこへも出かけなかった。
ずっと家にいた。
どこも混んでるのに普通ですらどこも出かけないのに、わざわざGWに出かけンでも、という私のダルダルオーラのせいか、ずっと家にいる。毎年毎年。
それでもせっかくのまとまった休みだから有意義に過ごしましょうと、珍しく夫と相談なぞもした。
そして【衣替え】と【溜まった書籍整理】と【HP立ち上げ相談】をしましょうね、なんてこれまた珍しく話もまとまり、初日となった5月3日は、スポーツクラブに行った後、溜まった書籍整理をした。さらにそれをブックオフに売りにも行った。
う~ん、なんて充実した日なんだ。
と、書籍を売ったお金(はした金)を持って呑みに出かけた。

駅前の居酒屋。

それがいけなかった……

く~~~~。
お酒で思い出したくないNo.2には入るか……いや、3か? ん? 4、5?
まあ、思い出せば思い出したくない痴態は山ほどあるけど、さすがに40過ぎてからはなかったのだよ。
それが、

やっちまったなあ�A�b�v���[�h�t�@�C��

なのである。

居酒屋は思ったより混んでおり、若干待たされた。
そして、待っている間にサービスでドリンク1杯を貰った。
私は「ひゃっほう」とビールを貰った。夫もね。
かなりのすきっ腹で飲んだ。これがオイシいオイシい
自分の胃袋は「ココかっ!」と分かるほどにお腹に沁みた。
おそらく諸悪の根源はコレかと思われ……。

本当は2時間ほど飲み食いしたら、家へ帰ってビデオで映画を観る予定だった。
なのに。

気がついたらワインを2本空けていた。
夜中の0時過ぎていた。
ワイン2本目がいつ空になったのかも定かではない。

すっかり調子に乗った我らヘッポコ夫婦は、最近、近所に越して来た友人に電話を入れる。
「今から行ってもいいか?」
気のいい彼は「おいでよ」と、軽い気分で我らを招き入れる。

そして……悪夢の2時間半。

彼の家に到着した途端!��

「ぎもぢわるい」

私は洗面所。
夫はトイレ。
それぞれ占領し始めた。
その間、2時間半。

はっきり言ってあまり記憶はない。
たぶん、洗面所にうつぶせたまま、少し眠ったと思われ。

少し動けるようになり、このままではイカンと思った我ら2人組は、そそくさと彼の家を後にした。
思い切り猫背姿勢のまま、なんとか家路に着いた。

気づいたら朝だった。

次に気づいたら昼だった。

動けないまま天井を見上げたら、ポヂが見下ろしていた。
  注)弱った声でポヂを呼んでおりマス

動画画面が出ていない場合はコチラからどうぞ

ポヂ、一度も私を見てくれず。
ブルブルしながら撮影したのに。

天井から棚を吊り下げていて、この下にベッドがある。
この棚は主にポヂが座っている。

tenjyoupodi_convert_20091026125935.jpg

目が覚めたらやっぱりポヂが座って私を見下ろしていた。
ベッドに横たわったまま撮影したので、あいにく逆さま映像になってひまった。
起き上がれンかったもんで。

時々、飛び降りる場所がなくて私の上にポヂが降ってくることもある。
寝ていても「ウッッ!」と言うそうだ。
朝になると、夫が笑いながらそう教えてくれる。

結局、この日の二日酔いは後日にも影響し、あーしてこーしてのはずが、あーもこーもなくなった。
アッと言う間に終わった4日間。
衣替え、今現在もできていない。
また少し寒くなったからイイもんね……ダメか�E�ÁE�M

まあ、毎年のことといえば毎年こうだ。

なにはともあれ、近所の友人、悪かったよ。
あの後、夫に謝りに行って貰った。
気のいい彼は許してくれたらしいが、さすがに
「いつもなら1時間喋ったら帰るくせに、昨日は2時間半もいて一言も喋らず帰った」
と言っていたそうな。

ホント~にゴメン�當���P�i�w�i���p�j

もうしないよ。

だから、このコトは忘れて。

勝手だな?

画像 
 ←ポヂッと押して貰えると励まされます

画像

クリックありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする