【 品 】写真レビュー

これはサイトで知った写真集。

ただワタシ、写真集をまだ見ていない。
持ってない。
なのにレビュっちゃってもイイのか?

……

ダメだろう。

なので、サイトの紹介。
写真レビューってことで。

【犬の写心家とホタルBLOG】

ゴールデンレトリバーのほたるちゃんとそのパパさんのブログ。

いろんなワンニャンブログを見てるけど、
こんな写真は見たことない!!!
ホタパパさんを知ってる人以外、おそらく誰も見たコトないンじゃないかなぁ?

かなりの衝撃でした。
こんなワン顔を撮れるなんて!
さすがプロ。

というワケで、

コチラです

画像

 【犬の写心家とホタルBLOG】

ホタパパさんは2冊、写真集を出してマス。

写真集にもなってる【ドッグセラピー】

サイトで見た時、イヌは大好きだけど人間の子供はさして好きではない私でさえ胸が詰まった。

【小さな小さな手】

イヌがみんな、優しく笑ってる。
涙、出た。
鬼と言われるワタクシですが。

もしホタパパさんを応援してくれるなら、
ホタパパさんブログのランキングをプチンと押してください。
よろしくお願いします。

ほたるちゃんとお友達の【ええ石大会】が大好き。

写真集、買っちゃうンだろうな、私。

そしてこれまたビックリの写真。

【井上冬彦オフィシャルサイト】

画像

ナニがビックリかというとこの井上氏、お医者さんなのでアル。

なのにこの写真����
このクオリティの高さ。

この日記をアップした後日(7/4)、井上先生からメールをいただいた。
私はすっかり勘違いをしていて、「プロではない」などと書いてしまったのだが、
井上先生は井上冬彦氏というれっきとしたプロのカメラマンでした。
ここに訂正してお詫びします。

さらにさらに、驚いたのは、
井上先生は執筆や講演で『いのちに対する表現活動』も行ってマス。

【井上胃腸科】へ行くには私はかなり遠くに住んでいるので、
具合が悪くなった時はますます行けないと思うが、
サイトでも分かるように、病院に井上先生の写真が飾られている。

先生の撮る動物たちを見て感じたことは、
人間の命も動物の命も等しいと感じてくれてる先生かもしれない、ということだった。

先に紹介した小さい子供たちにドッグセラピー活動をしているホタパパさんの写真集と、
井上冬彦先生の写真集は、「いのち」に対する真摯な想いが感じられると思う。
サイトで見ただけなのに、これほど惹き付けられたのだから。

ウチのオット君にこのサイトを見せた。

本業じゃなくても、本当にやろうと思えばここまでヤレるのか�I�I

ということで、かなりヤル気を貰ったようだ

うん。
ガンバっちくり

画像 
 ←コマメにテンポヂッと押して貰えると励まされます

画像

クリックありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする