【 旅 】’08 北海道夏帰省

7月の3連休は、北海道へ帰省していた。

「いいな~涼しくて~北海道ぉぉぉ」

みんなそう言う。

確かにそうなんだけど~~~�E�ÁE�M
私は辛かった~~~~。
だって、
涼しいなんてもんじゃないもん~~~~!
寒かったよ~~~~[emoji:i-275][emoji:i-275][emoji:i-275]
もう、寒くて寒くて寒くて[emoji:i-4][emoji:i-4][emoji:i-4]
危うく風邪ひくところだった。
あと、もう1日滞在してたら、絶対、吐いた。
間違いなく。

昼の気温も22度とかで、夜は15度くらい。
昼間でも、太陽が出るとカーッと暑くなるが、日陰になるとサーッと寒い。
「どないやねん」とツッコミたくなるぐらい差がある。
日差しが強いから、天気になるとすごく暑くなって、アッと言う間に日焼けしてしまう。
なのに夜は、毛布被って寝たけど、足が寒うて寒うて!

夕方になると私は、
長袖のインナー着て長袖のカットソー着てカーディガン羽織ってストッキング履いてデニム履いて、
それでも脚は氷のように冷たくなっちゃってたのに、
現地の皆さん。
半袖に短パンだったね[emoji:e-483]

どーいうンだろー?�E�E�E�B

暑さに弱いうさぎちゃんチのチッチは、ここで暮らせばいいと思ったよ。
あ。
冬がダメだ、あんな雪!

北海道、どの季節もこちらと比べると気温がマイナス10℃だから、いつ来ても寒いよ。
だって北海道だもん。
知ってるけど、今回は本当に参った。

そんな今回の帰省は法事がメインだったから、
ずっとオット君の実家にいた。
だから、実家の写真ばかりになった。

かなりの田舎だから、どの家もたいてい庭が畑になってる。
今はお義父さん1人だから、畑もすごく小さくなった。
お義母さんがいた頃は、うっそうとした豊かな畑だった。
それでも、おジイが一人でやってるんだから、これでも大したものだと思う。

ura1.jpg

ナンの花だろう?
ジャガイモかな?
聞くの忘れてしもた。

ura4.jpg

小さいけど花壇もある。
でも、花の種を植えてるとは思えない。
放っておいても毎年、咲いてる花じゃないかと予測。
今度、聞いてみよう。

ura2.jpg

ura3.jpg

そしてこのコが、お隣のコ。
たしか、去年はまだ子供だったハズ。
初めて触らせて貰った。

名前聞くの、忘れちゃった。

ura6.jpg

耳は、チッチより分厚かった。

ura7.jpg

このコが来る前には、白い雑種のヒツジみたいな毛のイヌがいた(確か2~3年前に死んだと記憶してる)。
そのコは、オンナのコちゃんだったのに歯並びガタガタで受け口だったから、一見コワそうだった。
けど、声かけながら近寄ったら、すごく大人しいコで、すごくイイ子で、すごく可愛かった。
雑種なせいかどうかは分からないけど、あまり構ってもらってなくて、
ヒツジみたいな毛は絡まり放題。
できれば手入れさせて欲しかったけど、田舎のご近所さん付き合いも複雑なものがあり、
よそモンがしゃしゃり出ることは出来なかった。

そのコに比べると、このコはすご~く可愛がられてて、
毛もサラサラで、いつも家の中に入れてもらってるから、
前のコを知ってるだけに、すごく安心した。

ura8.jpg

良かったね。
大事にして貰って。

ura5.jpg

実家には3日間いたけど、結局、この日しか触れなかった。

数年前までは、ここら辺のイヌは外につながれてた。
雪だろうがなんだろうが、外にいた。
それが最近、つながれてるイヌをあまり見かけない。
で、今回、気づいた。
おジイおバアが散歩させてるイヌのほとんどは、血統書のようである。
ダックスフンドが多かった。
そして家の中で飼われている。
どうやらここら辺も、ペットに対する認識が変わったようだ。

昔のイヌたちは大変だったね。

画像 
 ←コマメにテンポヂッと押して貰えると励まされます

画像

クリックありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする