【 猫 】ポヂ兄さん

ポヂは決めたようだ。

サンなんかに、ナめられないようにしよう!

それには勝負が必要だ。

ということで。

にらめっこで勝負。

動画画面が出ていない場合はコチラから

はい、ポヂの勝ち~!

やっぱり気迫を持つと違うね。
サンが目を逸らしたもんね。

目玉ないサンと『にらめっこ』っつーのもどうかと思うけどね。

勝ちは勝ちってことで。

これを機に、ポヂは逃げないことにしたようだ。

動画画面が出ていない場合はコチラから

自信がついたポヂ。

以前とは違う雰囲気でサンと接するようになる。

ゴミ箱を漁るサンでさえ、温かく見守るポヂ。

ani1.jpg

いやいや。
注意したってよ~!

そんなポヂに、サンにもある変化が。

「ポヂ兄さん、ポヂ兄さん」

そう言わんばかりに。

ani2.jpg

並んで。

ani3.jpg

並んで。

ani5.jpg

並んで。

ani4.jpg

並ぶ。

「おまえ、あそこをウロついてて拾われたんだゾ」

「そういうポヂ兄さんだって、あそこをウロついてたくせに」

「テン子オバさんだって、あそこで拾われてンだ」

「あそこって、いったい……」

「マメジイさんは、あそこじゃないけどな」

「あ! あそこに三毛猫がいるよ」

「……もう拾わないだろう、いくらなんでも」

これ以上、ネコが増えると、
ポヂがオーバーワークになってしまうので、
注意しよう。

注意したい。

希望。

サンに慕われたら慕われたで、疲れるポヂ。
サンに慕われるということは、
常にサンに追われてるということである。

サン、ポヂの虜か?

そりゃあ、ポヂの目も虚ろになるだろう。

ani6.jpg

と、ポヂの虚ろな目を笑っていたら。

向こうでなにやらザザーッという音が。

イヤな予感。

行ってみると。

サンがお米の袋を破ってる!

中のお米がザザーッと出た音だったんかい!!

……

私の目も虚ろになるよ������

いつも思うけど、何が腹立つって、
こっちが四つん這いになって米を拾い集めてる横で、
高いところに座って私を見下ろしてることな。

ゲー吐いた時もそうね。
四つん這いになって片づけてる私を、
高いところから見下ろしてるよね。

マメテンポヂ、みんな。

サン、おまえもか。

ネコの教育なんて、人間には絶対できないよ。

ところが。

ネコには人間の教育ができそうね。

そんな映像をyoutube見つけた。

かなり笑えた。

これぞ教育的指導!

この、まお氏の教育ぶりは、素晴らしい。

何度見ても、笑える。

教育的指導ニャ!

maonooya さんの他の動画も笑えます。

maonooya さんの動画チャンネル

画像 
 ←ポヂッと押して貰えると励まされます

画像

クリックありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする