アレルギー

4匹のネコを拾ったワタクシことタマは、猫アレルギーである。
オット君は、数年前から花粉症である。

おそらくこれは全てネコのせいであると思われ。

ネコたちめ~!

そう思っていたら、にゃんと!!!
マメがアレルギーに。

IMG_2200_convert_20090505164149.jpg

鼻がぷっくら膨らんでいる。

正面から見ると、ビョ~ンと目が離れちゃってる。

IMG_2201_convert_20090505164218.jpg

最初に気づいた時は、何もしなくて3~4日で治った。
その1週間後、また腫れてる。
何度も続くのはどうだろう?
仕方ないので、動物病院へ。
本日、オトコ前先生は留守で、院長先生の診察。

「歯槽膿漏にもなってないし、目も綺麗。これはアレルギーだね」

薬で治るというので、3日分貰って帰る。
その夜、飲ます。
翌日、治る。
薬、余る。
……

寝場所を変えたりすると、そこにある物で顔がこすれてアレルギーになるという。
どうやらマメもそのパターン。

寝床の箱で眠るとサンが背伸びして覗こうとするのがイヤで、箱の上に移動。
すると、人間の服が顔に当たってたみたい。

マメもアレルギーになってイヤだろうけど、
こっちだって服が毛だらけになってイヤなのさ。
できたら移動してほしいけど、移動はしてくれない。

でも、あれからアレルギーは出ない。

もうヒラメ顔にはならないマメ。

IMG_1998_convert_20090505164405.jpg

病院に行って良かったコト。
体重が400g増えていて、院長先生に喜ばれた。
やや安心。

ただ、薬は余ってる。

服は毛だらけ。

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする