老猫動物病院

去年の暮れから怪しかったマメの体重。

年明け早々、いよいよ痩せが目立ってきたので、
病院行き決定。

食欲はある。
異常に。
しかし、食べては吐くを1日おきに繰り返す。
これはマズイ。

で、1月6日(水)病院行き。
体重は2.46kgまで減っていた��
脱水もヒドいと言われた。

この日はオトコマエ先生、留守。
マメ、異様な騒ぎよう。
やはり好みの先生はいるの?ネコでも?

ギャオースギャオース!

いつもは石のようにおとなしいのに、
初めて私によじ登ろうとしてきた。
院長先生なのに、申し訳ない気分。
ちょっとだけだけど。

騒ぐマメに、
脱水緩和と腎臓の薬とビタミン剤を点滴して帰路へ。

帰ってきても、興奮冷めやらぬマメ。
水でもどうぞ。

byouin1_convert_20100118113204.jpg

 飲む気もおきん!

 らしいです

マメの興奮のせいか、
マメについた病院の臭いのせいか、
わらわら続々と出てくるおネコら。

byouin2_convert_20100118113215.jpg

 柵の向こうからも
 なんだなんだ?

この時間、
いつもは昼寝で一切出てこないのに。

やはり臭うのだろうか。
イヤな臭いなのだろうか。

maruten_convert_20100118114658.jpg

 ハッ
 これは3階から落ちた時に
 連れて行かれた臭い

marupodi_convert_20100118114630.jpg

 ハッ
 これは咳が出た時に
 連れて行かれた臭い

marusan_convert_20100118114642.jpg

 ハッ
 これは脚を腿から切る時に
 連れて行かれた臭い

やはり、イヤな臭いなのだろう。

なのに、なぜ寄ってくる?
普通、逃げるのでは?

ひと騒ぎした甲斐もあってか、
マメの点滴効果はバツグンだった。

byouin3_convert_20100118113225.jpg

 現在
 3kgまで復活

雑種は強いな~。

つい先日、
オトコマエ先生が動物病院からいなくなった夢を見た。
夢の中で大わらわなワタシ。
アテもなく懸命にオトコマエ先生を捜し回る。

きっと、
今、絶対いてもらわなくちゃならない人だと無意識に思っていたのね、ワタシ。

たいそう疲れました。
夢で����

サンより食べるマメに応援

いつもありがとうございます!@

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする