柵越え叱責

ズルズルとヘビのように柵越えしたサン。

すると、ものすごい叱責声が �˂�

怒り声の主は、マメ。

目ナシ3本脚だと思って軽視してたら、
一つずつ、出来ることが増えていく。
成長期サン。

反対に、
いつまでも我がままだと思って軽視してたら、
一つずつ、出来なくなることが増えていく。
老齢期マメ。

そりゃあ、怒りたくもなるだろう。

画面が出てない場合はコチラから

怒る機会が増えたマメに応援

いつもありがとうございます!@

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ケンカしているタマホーム猫たちであるが、
すごく面白いケンカを見つけた。

時々これを観て、
ケンカはみんなするのね、と
気休めにしたい。

画面が出てない場合はコチラから

画面が出てない場合はコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする