ニコの部屋

ニコの個室は北側の部屋にした。

そこは人間らの寝室。

サンはオット君の布団に入るのが好き。

それができなくなり不穏な空気になってはいけないと、
オット君はリビングでポヂサンと寝ることに。

北側部屋は、タマとニコの寝室となった。

kositu1_convert_20120312164142.jpg

 サンが
 入らなくなった
 ベッドを
 ニコは
 自分のベッドに
 選んだようだ

わりとすぐ落ち着いたように見えたニコ。

その頃、リビングでは。

kositu2_convert_20120312164152.jpg

 北側の部屋が
 なにやら怪しいと
 睨んでる
 お二方

数日間、北側へは近寄ろうとしなかった。

のだが。

そこは若者が。

kositu3_convert_20120312164201.jpg

 覗きに来た

見えない目で!

kositu4_convert_20120312164209.jpg

 ハッとする
 ニコ

かと思いきや。

ニコも年のせいか、あまり目が見えてない。

見えないモノ同士が、
ぼんやり窓越しに見つめ合ってました。

当然、何ごとも起きず。

双方、見えてないからね。

おっとりしてていいんだけどね、なんだかね、
普通のネコはウチにはいないのねと思ってるタマに応援

podisanbana_convert_20110918145949.jpg

見に来てくれてありがとう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする