悲報? 里親キャンセル【茶トラの花】

9月初めに里親さんが内定した花。

だったけど。

9月下旬に里親さんからキャンセルに。

里親さんご家族は花のことを気に入ってくれたけど、
ご家庭内の環境から、

「まだネコを迎える状態にないのでは?」

という結論が出たそうです。

いや〜引っ越す前で良かった〜。

知らないところへ行ったり来たりすると、
それでなくてもビビりの花が大変だった。

里親さんは、ご家族でわざわざ花を見にきてくれ、
ご家族でじっくり考えていただいて、
引っ越す前に結論を出してくれた。

だから全然、悲報じゃないよ。
命を預かる責任をしっかり考えてくれたのは、
とっても大切なことだし感謝なのです。

ニンゲンの間ではそんなことがありましたが、当の花はというと。

お見合いの日に一室フリーになって、
その9日後には全室フリーになった。

kyanseru1_convert_20161005153005.jpg

 知ってる部屋
 だけど自由に
 歩くのは
 初めてだから
 へっぴり腰

kyanseru2_convert_20161005153019.jpg

 柵なしで
 糸とサンに
 会うのも初めて!
 ビビったから
 写真も
 ボケちゃったね

kyanseru3_convert_20161005153029.jpg

 シッポが
 若干
 たぬき化?

一室から出た時は腰も引けて顔もひきつってたくせに、
どういうワケか妹分のトリには強気になれる。

kyanseru4_convert_20161005153039.jpg

 その日の
 うちに
 トリと激しい
 スパーリング

kyanseru5_convert_20161005153049.jpg

 保護猫には
 必ずビンタする
 糸だけど
 そんな隙もない

まだ子どもだからなのか、馴染むのが早い。
1日1日で全然違ってくる。

すっかりタマホームに馴染んじゃった花は。

kyanseru6_convert_20161005153059.jpg

 おらおら
 ナニ
 撮っとんじゃ〜
 つって
 近すぎだし

kyanseru7_convert_20161005153108.jpg

 そろそろ
 去勢手術しても
 いいくらいに
 なってきたから

kyanseru8_convert_20161005153118.jpg

 無事、手術も
 終えました〜

kyanseru9_convert_20161005153128.jpg

 昼寝場所も
 決めたし

kyanseru10_convert_20161005153138.jpg

 ビビってて
 なかなか
 来られなかった
 部屋でも
 くつろげる
 ようになった

すっかり「ニンゲンなんて怖くない」状態になり、
保護されてから初めてシアワセになったと思う花。

そこで再度、里親募集です。

花の里親さん大募集 ペットのおうちの募集はコチラ
          ネコジルシの募集はコチラ

kyanseru11_convert_20161005153148.jpg

 仕切り直す
 からって
 ダンボールでの
 捨て猫ごっこ
 やめなさーい

ちゃんとしないとまたキャンセルになるよ!

あ、まだ里親候補すらいなかったんだ。

花とトリのコンビで貰ってほしいタマに応援 ソンナサトオヤサンガアラワレマスヨーニ!

nicobana_convert_20120321170122.jpg

見に来てくれてありがとう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする