【 猫 】真夏の昼寝・マメポヂ版

暑い日のマメ。

ポヂの不意打ち攻撃を避けるべく、
高~いところで昼寝。

夜もここで寝る。

nedoko01.jpg

寒くなると、隣のこねはちの中へ。

nedoko02.jpg

 冬バージョン

マメは、猛暑日でもあまり移動しない。
15歳のおジイだし、痩せてきたし、それほど暑くないのかもしれない。

それに比べて、
若くて長毛なポヂは、暑い暑い。

nedoko03.jpg

 テンと近い場所

nedoko04.jpg

 こんな顔だけど
 実はゴロゴロとノド鳴ってる

ココは、午後になると来るようだ。

午前中は、違う場所にいる。

私が休日の場合、朝からリビングにクーラーを入れると、こちらへ避難。

クーラー嫌いな、おネコ様たち。

nedoko05.jpg

 玄関

nedoko06.jpg

 人間が出かける時でも、
 爆睡中の為、どいてくれない

起こさないように、ソーッと靴を履いて出かける。
それでも目が覚めた時は、あきらかに「チッ!」という顔して、嫌みっぽく玄関を立ち去る。

おりゃーーーー! ナニ様だーーーーー

そう思いながらもつい「ごめんねごめんね」と言ってしまう、情けない飼い主。

そして、夜の場所はココ。

我が家は海が近いせいか、
よっぽどの熱帯夜じゃないかぎり、東南から風が入ってくる。

それを知ってるポヂは、東にある窓を特等席にしたようだ。

時々、こっそり、マメも寝そべる。

nedoko07.jpg

nedoko08.jpg

 涼しいようだ

この窓の下にソファがある。
ここに座ってテレビを見つつ、ふと見上げると、

nedoko09.jpg

鼻の穴、どアップ。

この鼻の穴には、いつも鼻クソが詰まってる。
気づいたら取り除く。
でも、すぐまた詰まってる。

ノラ猫時代に、鼻炎になった鼻。
ポヂで初めて、ネコの鼻クソを見せてもらった。

鼻クソはともかく(鼻クソ連発だ! �當���P�i�w�i���p�j)
鼻の穴は、カワええのよ~

動物は、細部がさらに可愛いのデス。

mamepodibana.jpg 
 ←ポヂッと押して貰えると励まされます

画像

クリックありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする