捨て猫から1年

捨て猫だったお姫さん。

タマハウスの玄関から、
止めるのも聞かず食い気味で入って来たんだった。

あれから1年。

箱入りでおぼこかった姫も、
花やトリや糸に鍛えられ、いろんな悪さを覚えてしまった。

自我に目覚めたお姫ちゃん、
年に1度のワクチンへ行く日を迎えました。

捨て猫から1年

 去年はオトコ前先生に
「ゴロゴロ音が大きくて心音が聞こえません」
 って言われたんだ

捨て猫から1年

 今年も進んでキャリーバッグに入ったから
 またゴロゴロなんだろうか

オット君と病院へ行ってきた。

診察台の上で、
ブルブル震えっぱなしだったそうな。

一言も発しなかったそうな。

去年と違って
『恐怖』
というものを覚えたようだ。

病院好きで面白いネコだと思ってたから残念だけど、成長したんだね。

そして数時間後。

やけに静かだな、どこ行ったのかなと思って振り向くと。

捨て猫から1年

 まだボーゼンとしてた!

捨て猫から1年

 そんな
 ショックか!

何にも見てない目だ。

耳触ったらアチアチだったから、
ただ眠かっただけかもしれない。

病院から戻ったとき、
オット君にくっついて全然離れなかったらしい。

オット君が助け出してくれたって思ったのかな。

連れてったの、オット君なのにな。

来年も連れてかれるって知らない姫に応援を ノコリ、4ヒキツレテカナキャ

podisanbana_convert_20110918145949.jpg
見に来てくれてありがとう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする