マメ新ベッド【その1】

マメの愛用ベッドは、争奪戦の末、解体された。

しかし、眠ることがネコの仕事。
長老・おマメは怠らなかった。

以前、ネコらの為にオット君が作った隠れ箱が、
空き家のままだった。
それは我らの洋服掛けの下、
チビタンスの上に置かれてあった。

そしてマメは、そこを寝床に決めたようだ。

ビバDIY!

mamehakobed1.jpg

 おお!

mamehakobed2.jpg

 おマメっち

mamehakobed3.jpg

 どうですか?

mamehakobed4.jpg

 良いのですね

この高さがあれば、
あのチビっ子ギャングも登ってこられない。
なんせ3本足。
ジャンプにも限界がある。

マメもグッスリ。
私もこれで一安心。

と思いきや。

私が悪かったよ。
うっかりしてたよ。
衣替え用の箱を下に置きっぱなしだったとは!

箱を使えば、3本足でも登れちゃう。

sanhakobed1.jpg

 ……

sanhakobed2.jpg

 !!

sanhakobed3.jpg

 んん!?

sanhakobed4.jpg

 なんだなんだ?

いつの間に!
ちゃっかり、小僧が入り込んでいた。
神経質なおマメは、当然気づく。
気づいたとなれば、

おしっこシャー!

……

まあね。
今回は私のうっかりミスだもの。
中の敷布を洗濯して、中を念入りに拭いて、ファブりました。
小僧が再び登れないよう、下にはもう何も置きません。
しかし、おマメ様は二度と入らず。

そしてマメは、再び新しいベッドを探す旅に出るのであった。

とほほ。

bt.jpg

 ←着実に上がっております

クリックしてくれた方、ありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする