揺らぐ保護猫【黒猫のトリ】

花が家猫修行でビビりまくりの間。

一足先に『人間なんて怖くない』状態になれたトリは、
おそらく生まれて初めて安定した生活を送ってると思う。

それまではというと。

torinare0.jpg

 こんなに
 花を頼ってて

torinare000_convert_20160921185925.jpg

 いっときも
 離れなかった
 くせに

人間に懐いた途端、互角に張り合うようになる。

ケージの外にいるから、
カラダの大きい花に飛びかかられることもない。
おかげで、とっても強気。

花が子猫部屋へ移動し、怯えてる最中も。

独り大盛り上がりで、助けを求める花の声も無視。

なかなか良い性格になってきた。

どういうわけか、先住猫ともうまくやっていけてる。

あの恐っそろしいビンタおばさんの糸も、
トリにはあまり怒らない。

torinare1.jpg

 ネコ草を
 並んで食べても
 怒られない

torinare2.jpg

 ちょっと
 ビンタの匂いが
 するものの
 ぎりぎりセーフ
 ヤられなかった

オトナ猫たちのブラッシングを順番待ちするようになり、
糸の昼寝場所を横取りし、
人間にもオトナ猫にもおうちにもすっかり馴染むと。

torinare3.jpg

 とても
 写真写りが
 良くなった

torinare4.jpg

 毎日
 トリは可愛いね〜
 を連発した甲斐が
 あったのか

糸のお許しが出た今、タマホームでの保護猫状態が揺らいでいる。

トリはウチの子にしちゃう?

おっとりしててドンくさくてお茶目なトリは、かなり可愛い。

迷ってます。

もう、どこのおうちでも楽しくやっていけるトリに応援 ユックリカンガエヨウ

nekobana_convert_20110824162541.jpg

見に来てくれてありがとう

トリの里親さん大募集(?) ペットのおうちの募集はコチラ
              ネコジルシの募集はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする