【 猫 】甘えっ子サン

ポヂが無事、過労から回復した。

サンが無事、ココロを開いてくれた。

サンを保護して1週間。
今じゃすっかり甘えん坊。

それも、かなり。

パソコンに向かい、ふと振り向くと、
今まで隠れて眠っていたサンだったのに、私から見えるところで眠るようになる。

genkisan1.jpg

それも、だんだん近づいて。

genkisan2.jpg

すっかり、丸見え状態の場所で、うつらうつら。

genkisan3.jpg

カンガルーみたい。
耳が大きいせい?

現在に至っては、私の足元で横たわり、前足をピクピクさせて夢見てる。

ご飯の後なんかは、大変だ。
撫でろ撫でろと、超ベタベタ君となる。
およそ1時間ぐらい、私はサンのナデナデ係。
まだ子供だから、まー落ち着きがない。

ぎゅうぎゅうと頭を強めに撫でるのが、大好き。

genkisan4.jpg

ほれほれほれ。
と、こんなふうに頭を抱え、
それそれそれ。
と、首を横に振ってやっても、

ゴロゴロゴロゴロ……

1時間でも平気でノド、鳴りっ放し。
ノド、痛めないの?

genkisan5.jpg

甘えん坊が激しくなってきた。
昨日あたりから。
私がパソコンに向かうと、いつまでもいつまでも私に向かって鳴いている。

撫でろ撫でろ

……
それはもう、うるさい。

genkisan6.jpg

 どこ見てる? 
 俺はココ俺はココ

マジで、うるさいの。

サンの耳を触ると、すごく熱くなってる。
ご飯食べた後は、かなり眠いはずだ。
「ほら。もうおネムでしょ? ネンネネンネ」
そう声をかけると、私の声で逆に頑張ってもっと起きてようとする。

なんで寝ないのよ~サン。ちょっと眠りなよ~。

そう思っても、顔をみると不憫になり、ついつい甘やかす。
よしよしよし。
ブログ更新もサンが眠ってる間に進めるが、ちょっとの物音で起きてしまう。
また、騒ぐ。
また、よしよしよし、だ。
ブログはなんとかできても、もう通販なんかできないからね。
手がかかる。
自分の時間がなかなか取れない、子育て母さんのようだ。

あ~も~、あなた!
早く帰ってきてちょっとぐらいサンの面倒、見てちょうだい!

いつかオット君にこんなこと言い出さなきゃいいけど、私。

サンは、ウザいくらい甘ったれ。

そう思えるまで元気になってくれて、本当に嬉しい。

そう思えるまで、我らを信用してくれるようになって、本当に嬉しい。

そう思えたからには、病院だ。
明日はウイルス検査だからね。

ここ数日間で、おタマもぷっくりしてきたから、
先生の許可が出たら、そのまま去勢手術だよ。

ウイルス感染してなかったら、マメテンポヂと顔合わせするよ。
マメテンポヂに少し、子育て手伝って貰わなくっちゃ。

今現在、サンはこんな状態。
このブログ更新が遅れたとしたら、それはサンが邪魔してる。
それぐらい、サンは元気になった。

心配してくれたみんな、ありがと~。

なんとか、ウイルス感染してませんように。

3bikibana.jpg 
 ←コマメにテンポヂッと押して貰えると励まされます

burogmura.jpg

クリックありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする